【スマートICOCAのデメリットは?】モバイルSuicaと比較!

こんにちは!

スマートICOCAの

デメリット

について、

通勤でスマートICOCAを、

10年近く使っていた僕が説明します!

Suica
Suica
開発元:East Japan Railway Company
無料
posted withアプリーチ

モバイルSuicaと比較して、

スマートICOCAの

デメリット2点と、

わずかなメリットを説明しますね!

クイックチャージが3000円からしかできない?

まずスマートICOCAの、

1つ目のデメリットは、

クイックチャージが、

(現金を使わない、

クレジットカードからのチャージ)

3000円・5000円・10000円しか、

できない事。

3000円からなら、
やりくりの得意な人は、
問題ないんじゃない?

でもね〜。

モバイルSuicaだと、

500円からチャージできるんだよ。

マジか!
それは便利かも!

そう。

僕の場合、

地元の駅から岡山駅まで、

よく電車に乗る事があるんですが、

往復の運賃が400円かかります。

この電車に乗るために、

3000円のクイックチャージをすると、

電車で岡山駅まで往復した後、

2600円も残高が

残ってしまうんですよね。

でも、
コンビニとかでも
ICOCAは使えるでしょ?

楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
楽天ペイ-かんたん、お得なスマホ決済アプリ!
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

いや、

ICOCAはポイント還元率が低いから、

コンビニでは楽天Payを使うんだよね😅

楽天Payは、

楽天カードと組み合わせて使うと、

超お得!

話が逸れました。

すいません。

モバイルSuicaだと、

500円からチャージできるから、

地元の駅から岡山駅までの往復、

400円分を、

100円余る程度でチャージできるんだよね。

確かに!
モバイルSuicaの方が、
ちょうど良い額のチャージ
できて便利だね!

そういう事!

というわけで、

スマートICOCAは、

3000円からしか、

クイックチャージができないのが不便!

使わない残高が余ってしまいます!

駅に行かないとチャージできない?

もう一つのデメリットは、

駅に行かないと

チャージできない。

という事ですね。

しかも、
ICOCA対応の
券売機がないと
チャージできないよね!

そうなんだよね!

一方モバイルSuicaは、

ネット上で

チャージできる。

どこにいても
チャージできるのは、
大きいよね!

というわけで、

スマートICOCAは、

ICOCA対応の券売機・チャージ機が

ある駅でないと、

チャージできないのがデメリットです!

メリットは?

スマートICOCA、
なんだか、
モバイルSuicaに、
完敗じゃない?
メリットはないの?

  1. JR西日本の電車利用でICOCAポイントが貯まる
  2. 提携するお店でICOCAポイントが貯まる

というポイントが貯まるメリット

ありますが、

2は200円の買い物で1ポイントなので、

2はあまりメリットにならない

と思ってます😅

100円の買い物で1ポイントが付く楽天カード

などの方が便利ですね!

じゃあ、
JR西日本の電車利用位しか、
メリットはないのか!

そうなるね〜!

仕事で在来線や在来線特急に、

よく乗る人はメリットになりますね!

というわけで、

スマートICOCAのメリットは、

JR西日本の電車利用で、

ポイントが貯まる事のみ!

仕事でよく在来線に乗る人は、

メリットになりそうです!

スマートICOCAのデメリットまとめ

  • 3000円からしかチャージできない!ちょうど良い小学をチャージできない。
  • ICOCAチャージのできる券売機でないと、チャージができない。
  • メリットはJR西日本の在来線利用でポイントが貯まる事のみ?

いや〜、

スマートICOCA定期券を、

持っている人でなければ、

JR西日本エリアでも、

スマートICOCAより、

モバイルSuicaの方が便利!

という事になっちゃいましたね😅

JR西日本エリアの、
岡山県民だから、
ICOCAを使いたいよ!

僕もそういう気持ちなんですが😅

JR西日本さん!

スマートICOCAの、

500円クイックチャージと、

ネットからのチャージを、

できる様にしてください〜!😅

ICOCA・スマートICOCAに関しては、

上の記事でまとめてます!

役にたつ情報があるかも?

以上です!

この記事の感想など、

コメントいただけると嬉しいです!

Twitterのフォローも、
よろしくお願いします!

それでは今日はこの辺で失礼します!

さようなら〜!!

最後まで読んでいただいて、

ありがとうございます!